TOP

イースターエッブライダルフォトサービス・トップイメージ

かけがえのない撮影を任せられるものとして

イースターエッグは何が違うのか

 ウェディングフォトグラファーに撮影を依頼すれば、素敵な写真を撮ってくれる事とお考えのことと思います。
 瞬く間に流れる夢のような一日。このスペシャルな撮影をイースターエッグ・ウェディングフォトでは、独特の工房スタイルでお応えしております。
 撮り直すことの叶わないウェディングフォト。是非イースターエッグにお任せください。

「手作りのこだわり」

  イースターエッグは、「未来に残す写真」として、アルバムまでのご注文を強くお勧めしています。
 ライカ・カメラを使ったフィルム撮影も人気です。また数百年の耐久性をもつフレスコジクレー プリントのデジタル撮影も見逃せません。
 是非、私どもの柿の木坂写真工房にお越しください。ウェブサイトやパンフレットではどうしてもお伝えしきれない、いずれも素晴らしいアルバムを是非お手にとってお確かめください。

「徹底した打ち合わせ

 お顔合わせ。イースターエッグが何より大切にしていることです。お二人とウェディングフォトグラファ−、それぞれが心を通わせることは、より良い撮影のために必ずや役に立つはずです。撮影のリクエストもアドリブもお互いを知っていればこそ。
  業務提携している多くのパートナー会場様からのお客様とも、可能な限りお顔あわせを行い、連携した撮影に役立てています。

ウェディングフォトグラファー指名制度

 お二人とそれぞれのウェディングフォトグラファーのイメージのフュージョン。それが当日の撮影です。その効果をより高めるため、イースターエッグでは原則としてフォトグラファー指名制を採っています。それぞれのフォトグラファーは一日一組様しか撮影をお受けすることが出来ないのも何かのご縁と考えています。

 お話ししたいことはたくさんありますが、まずは是非一度、柿の木坂写真工房(東横線・都立大学)にお越しください。そして、工房の暖かな気配を感じてください。
  皆様のご来店 心よりお待ちいたしております。